1日遅れのハッピーハロウィン

日本でも 浸透してきたハロウィンの前日
フォトレッスンでお世話になっている
 八事のアトリエカフェへ


 かぼちゃをくり抜いて
 とっても素敵なアートの施されたかぼちゃがお出迎えしてくれました

 中をくり抜くと 日持ちしないそうです
 期限の見えているものに
 丹精込めて アートされた心意気に感服しました

 物を大切に想う気持ちを
 改めて教えて頂きました

 アートされたのは
 都木敬子 Keiko Takagi女史
 現役のプリマドンナと称される
 ソプラノ歌手でいらっしゃいます
 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です